×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ビリヤードの練習方法は?

ビリヤードの練習方法に限らず、スポーツなどの練習は、基本的には面白くないですよね。

基礎的なテクニックを覚えるための練習や正確なショットを打てるための反復練習など。
プロになるわけではないので、面白い練習方法があったらな、と思っている人も多いでしょう。

まっすぐ撞く練習をやるにしても、球を落とす感覚を身につけながらやると効果的だと思います。
ひたすら落としていけば気分も良くなってモチベーションも上がるかもしれません。

ビリヤードの練習・初心者編

ビリヤードの練習方法と言っても初心者の方は、フォームの基本を練習したり、まっすぐに撞く練習をしたりと、どちらかというとつまらない練習になってしまいます。
プロになるならそれくらい徹底して練習しないとダメですが、趣味程度ならもう少しゲーム性の高い練習方法で上達したいと思うでしょう。

最近は、youtubeなどの無料動画サイトに練習方法の動画もアップされているので、それらを見て研究するのもいいかもしれません。

ただ、やはり、ベテランの人に見てもらいながら基礎的な練習からやった方が実は早く上達するコツなのかもしれません。

ビリヤードの練習を自宅でやる方法

ビリヤードの練習を自宅でやると言っても、実際のビリヤード台やキューが自宅にないと撞く感覚は養えないでしょう。

初心者の場合は、フォームのチェックとかなら出来るかもしれません。
大きな鏡があれば最適です(普通はないと思いますが。。。)

ビリヤードは、ゴルフのように精神的な面も鍛えないといけないので、自宅では、イメージトレーニングをやった方がいいかもしれません。

youtubeなどの動画サイトでは、プロの華麗なテクニックを無料で見ることが出来ます。

ただ、注意しなくてはいけないのは、難しい技術ばかり見ていても身につかない可能性があるということです。
これは、実際に練習する以外に上達しないからです。

それよりも、自分より少し上のレベルの動画があれば充分イメージトレーニングになります。
(探すのが大変かもしれません)

ゲーム感覚を養うだけでしたら、ミニビリヤード台を買うというのもひとつの手だと思います。

Copyright © 2009 ビリヤードの練習方法

【プライバシーポリシー】当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった
汎用技術を用いています。取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。

歌舞伎